太陽の丘ワイナリー>北杜の雫シリーズ

北杜の雫シリーズ

2015年。
私たちが最初に植えた葡萄苗の品種名は「北杜の雫(ほくとのしずく)」といいいます。

赤ワイン品種の女王と呼ばれることもある「カベルネソーヴィニヨン」と、アジア系野生品種「サンカクヅル」(別名:行者の水)の交配によって産まれた独自開発品種です。

この品種の特徴である濃い紫色は、豊富なポリフェノールに由来しています。
この特別な葡萄の健康効果を活かした商品「北杜の雫シリーズ」は北杜の雫オンラインストアでお求めになれます。