太陽の丘ワイナリー>北杜の雫シリーズ>豊富な健康成分

北杜の雫シリーズの豊富な健康成分

高カロリーの食事を摂っているのになぜか心臓病での死亡率が低いフランス。
その秘密はこの国が消費量世界一である赤ワインに含まれるポリフェノールではないかと言われています。

動脈硬化・がん・肌の老化などのの原因となる体内の酸化。ポリフェノールにはこの酸化を抑える作用があることがわかっています。
「北杜の雫」は他の葡萄と比べて桁違いのポリフェノール量(100mlあたり500mg)を含み、 ポリフェノールといえば思い出されるブルーベリー(100mlあたり330mg)をも上回る含有量となっています。

「飲む葡萄のお酢」で使用するワインビネガーに含まれる酢酸には脂肪燃焼効果、肝臓の代謝を高めて二日酔いを軽減してくれる効果も期待できます。

この他にもポリフェノール、酢酸の両方に血圧や、血中脂質を下げる働きがあると言われています。

☆アレルギー、特定原材料: 北杜の雫製品にはアレルギーを引き起こす特定原材料は使われておりません。
☆添加物: 北杜の雫製品には着色料・保存料・人工甘味料・酸化防止剤は使用しておりません。